Story…

イーストブルー編#1

~フーシャ村~
シャンクスとの別れから10年、ルフィは海賊王を目指してフーシャ村を旅立つ。
最初の海で遭難したルフィは、海軍に入ることを夢見る少年コビーと出会う。コビーが間違えて乗ってしまったのは、漁船ではなく海賊船だった。船長は女海賊アルビダ。コビーは雑用係にされてしまうが、勇気を振り絞りアルビダを罵倒した。それを気に入ったルフィはコビーに加勢しアルビダを倒し、コビーを海賊船の雑用係から解放する。二人はまた新たな海へ進出していく。

~シェルズタウン~
ルフィとコビーは海軍基地の町シェルズタウンに到着する。
そこでは、`海賊狩り”の異名を持つ悪名高い賞金稼ぎロロノア・ゾロが海軍に捕らえられていた。

モーガン大佐の息子ヘルメッポが散歩中の犬を切ったことで海軍に連行される。さらにゾロの大事な刀をも取り上げられ、基地の外に縛られていた。そのゾロが海軍に捕らえられていると知ったルフィとコビーは、海軍基地に向かう。基地でゾロを見つけたルフィたちは遠目でゾロを観察していると、一人の少女(リカ)が現れ、ゾロに近寄りおにぎりを差し出す。またもヘルメッポが水を差し、おにぎりを踏み潰してしまうとリカを塀の外に投げてしまう。リカの作ったおにぎりは泥だらけになったものの、ゾロが全部食べ切りルフィはゾロをいいやつ(?)と認識する。ヘルメッポはリカの親が経営する店に入り飲食を望み、酷く罵り住人たちの前で、ゾロの処刑の事を告げる。それを聞いたルフィは腹を立てヘルメッポを殴り飛ばし、ゾロを仲間に引き込むことを決意する。そして海軍基地に戻りゾロに仲間になるように勧誘した。しかし、ゾロの刀は取り上げられている為、ルフィが奪い返すことを条件に仲間になれと強要する。刀を奪い返したルフィは、ゾロとコビーがピンチになっていることに気づき、ギリギリのところでモーガン大佐達の前に現れ、悪魔の実の能力を発揮し海軍の士気に影響を与えた。

そして、刀を取り戻したゾロと共闘し斧手のモーガンを撃破。かなり一方的な戦いだった為、コビーも唖然とし、ゾロはルフィのゴムゴムの実の能力に驚いていた。そして住民はモーガンの支配から解放された。
三刀流の剣士ゾロは、世界一の大剣豪になることをルフィに告げ最初のクルーになった。
二人はコビーと別れ、世界中の海賊が集まる海「偉大なる航路(グランドライン)」を目指す。

Coming Soon…

Next Episode →http://gameapp-6g3.com/2020/08/06/story-2/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。